オリジナル手ぬぐい制作のショートアドバイス3つ


神野哲郎
オリジナルタオル オリジナル手ぬぐいの神野織物CEO

from 神野哲郎
こんにちは!神野です。

 

 

今日は、オリジナルで手ぬぐいを作る時のワンポイントアドバイスを3つ お知らせいたします。

 

 

 

◎オリジナル手ぬぐいを注染で作る時の入稿方法 

 


オリジナル手ぬぐいを注染で作るときの入稿方法ですが、弊社ホームページの入稿DATAテンプレートをご使用下さい。

簡単にご入稿いただけます。

 

 

◎面タオルを本染めで作る理由と特徴

 


面タオルを本染めで作る理由は吸水性です。

プリントでは色のついたところはどうしても水分の吸収が悪く汗が額を伝って眼に入ることも有ります。

それに本染に比べてつけていると暑いです。

 

 

◎ 手ぬぐいをブックカバーにする たたみ方

 

 

手ぬぐいを畳んでブックカバーにすることも出来ます。

綺麗に畳んで使うことも出来ますが、私は本の大きさにハサミを入れて使うようにしています。

キッチリではなく若干余裕を持った形で使うとうまくいくみたいです。

 

 

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です