オリジナル手ぬぐい制作 神野織物「和」日記

神野織物代表 神野哲郎のオリジナル手ぬぐいについて綴るブログ

全427件中 421〜427件目を表示

手ぬぐいの工場と制作会社・代理店・問屋の立ち位置と関係

みんな良ければすべて良し! 工場では どの業種の工場でも同じでしょうか、自分で売る力があまりありません。 販売力がない工場が多いのです。 なので、お客様と直接販売できる販売網を持っている問屋や販売店に対して立場的にどうし … 続きを読む

昔ながらの注染の手ぬぐいを染めている工場の数

えっ!そんな少ないの? 手ぬぐいを作っている工場の数って何件くらいあるって思います? 実は・・・組合に入っていない工場もありますから正確には解りませんが全国でも50件も無いって言われています。 昭 和初期、タオルのなかっ … 続きを読む

コースターやハンカチにアイデア次第で使い方が広がるオリジナル手ぬぐいの可能性

前回のブログでは手ぬぐいは切って使えるとお伝えしました。 実際に45センチぐらいちょうど手ぬぐいの半分程度に切った場合ポケットに入れると普通のハンカチと変わらない厚さになります。 幼稚園のお子さんや小さい子供にはちょっと … 続きを読む

本染め手ぬぐいの乾燥の工程の解説とその動画

今度は乾燥しなければなりません。 先日紹介したこの洗いの工程・・・生地についた糊をきれい に洗い落とす工程ですがホント水をたくさん使います。 ここで洗ったあと大きな脱水機であらかたの水分を落として乾燥へと移ります。 スク … 続きを読む

中国では作れない職人の経験と技術が肝になる注染手ぬぐい

日本の技術を海外に持って行って安く生産する・・・。   そんな風潮がここ何年って続いています。タオル業界だけでなくどの業界でも中国を意識した生産を考えていますよね。   で もこの本染め・・注染ですが … 続きを読む

手ぬぐいの速乾性と肌触りについて

手ぬぐいで手を拭くとハンカチには無い柔らかさを感じます。 ガーゼのハンカチの様な柔らかさです。これが手ぬぐいのキモとなりますが実はこの柔らかさよりもっとタオルより優れている点があります。   それは、発散性 す … 続きを読む

文・岡・特文・特岡・ブロード・シャンタンなど手ぬぐいの生地について

文 岡 特文 特岡・・・・ 手 ぬぐいに使われる生地は一般的に文を使います。 これは20(ニマル)の単糸を使います。もう少ししっかりとした生地がいいな~って時には、特文といって同 じ太さの糸を使いながらがっしり織った生地 … 続きを読む

全427件中 421〜427件目を表示