えべっさんと大当たり


神野哲郎
オリジナルタオル オリジナル手ぬぐいの神野織物CEO

from 神野哲郎

 

 

お正月も明けて先週の16日。
会社の帰り ガソリンをスタンドに入れに行った時のことです。

 

 

いつものように、ガソリンを入れているとガソリンスタンドの事務所ガラスに大きく張り紙が張ってあります。
よく見ると「お年玉当選番号」と書いた紙の下に当選番号らしき番号が張り出されています。

 

 

「そや、そや 年末 抽選券貰ったから見に行ってくれ そこのダッシュボードに入ってるから」って、一緒に乗ってきた息子にお願いしたのです。
年末に、クリスマスキャンペーンの4割引きの洗車券を買って貰ったのを思い出したのです。

 

 

よ~~入るなって思いながらガソリンを入れながら、息子の方を見てみると大きな丸印を出しています。

 

 

どないしたんやろ? あれ??なんか当たったかな?

 

 

どうせ、ティッシュかなんかやろ程度に思って続けてガソリンをを入れていると、つなぎを着たお兄ちゃんがあわてて走ってくるのです。

 

 

「なに? 」
「当たりました! 当たりました!」
「って、なにが?」
これです、これですって 1番上を指差します。

 

 

「特賞です!!」
「5万円のJTB旅行券です!」

 

 

なんや 100万違うんかい!!
って突っ込んだものの 腹の中ではガッツポーズ!!ウキウキ気分です。

 

 

落ち着いたふりをしながらガソリンを入れていると 今度は息子が走って来て 何か手続きがいるようです。代わりますからって言われて交代。 そうか~~なんて言いながらニヤニヤしながら事務所へ・・

 

 

あとで聞いいた話ですが、何でも息子がスタンドに貼りだされている番号を やっぱり無いよな~~~って思って見ていたら 中からつなぎのお兄ちゃんが 当選してるか見ましょうか?って言ってくれたんだそうです。

 

 

すると中の2、3人がザワザワして集まって見ていたみたいなんですが、そこで当たってます!!特賞が!!って言われたようで、息子が見ていたら絶対見逃していたと言っていました。

 

 

凄い!!
しかし、これだけではありません。まだ、有ります。

 

 

その次の日 17日 孫の龍之輔がハイハイ選手権で優勝 沢山の景品とお菓子をもらって帰還したとのこと。正月明けからとってもとってもツイているのです。

 

 

実は・・・
これにはこれじゃないかなって訳があります。

 

 

このブログにも書かせて頂きましたが、10日戎に初めて朝から参拝したときそれまで曇っていたのに 急に本殿が朝日に照らされて金色に輝いたのです!!
こりゃエエこと有るで!!って言いながら参拝したのですが、その後 毎週日曜日の朝に嫁さんと廣田神社に散歩がてらの参拝。
これが効いているんじゃないかなって 密かに思っています。

 

 

正月に引いたおみくじも大吉。
そこからオイオイオイってくらい良い事が ドンドンこちらに押し寄せて来ているようです。
年賀状でも切手シートしか当たったことがないのに 今年は凄いことが起きそうです。

 

 

やっぱり自分の信じることをやった事で、いい結果が起こるとそっちに結びつけたくなります。
お仕事でもそうです。

 

 

こうやったら、こうなって・・・こう来るからうまくいく!!
って頭のなかで考えて、その通りに行動することで 上手くハマると快感です!!
新しい規格品をアナウンスして思ったように人気がでて売れると嬉しくなりますね。

 

 

でも実際は、この商品が出来上がるまでのリサーチなどの地道な作業の積み重ねが結果になります。

 

 

宝くじにみたいなことでは無く、地道な努力コッチが大事やと思います。
自分の信じることをシッカリとサボらずコトコトとすることが一番大事なのです。
その積み重ねが夢をかなえるのです。

 

 

でも、たまにはこんなこと有りですね♪

 

 

PS こんなツイている私にタオルや手ぬぐい頼みたいって方はこちらからどうぞ♪
フリーダイヤル 0120-941-011

 

 

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です