男性にも愛好者続出?便利なハンカチタオル


 

「ハンカチタオル」というものをご存知でしょうか?

 

その名の通り、「ハンカチ」のような「タオル」なんですけど、ハンカチの大きさのタオルだと思っていただければ良いでしょう。
20センチ×20センチもしくは25センチ×25センチの正方形サイズが基本です。
以前から女性の間では結構使われることが多かったのですが、ここ最近では男性も使うことが多くなっています。

 

実際愛用している男性に話を聞いてみると「アイロンがけをしなくてもいいから」という答えがかえってきました。

一人暮らしをされている方は身にしみる話だと思いますが、ハンカチのアイロンがけって結構面倒くさいものですよね。昔「ハンカチは洗った後に窓ガラスに張り付けておけばシワにならない」と聞いたこともありますが、実際にはアイロンをかけたほど気持ちよくピン!とはならないし、衛生上ちょっと・・・という方もみえるでしょう。

その点、ハンカチタオルなら元々がタオル地なので、アイロンの必要はありません。

それと吸水性という点でも優れています。
通常のハンカチの場合、汗や手を拭いたあとおりたたんでポケットやカバンにしまうことが
ほとんどです。

ハンカチ自体は吸水性は高いのですが生地が薄いためどうしてもそのままだと湿った感じが
残っていることがあるのに対し、ハンカチタオルの場合は生地もそれなりに厚みがあるため、
あまりそういう感じを受けません。

 

更にハンカチのような平面的な仕上がりではなく、シャーリング(ゴルフ場の芝のように生地の表面を均一に揃える加工)で作成出来ますので、高級感に溢れています。
またシャーリング加工をすることで、プリント面も安定しやすく、ハンカチタオルでもキレイなオリジナルプリントをすることが出来ます。

製品でも各ブランドが男物のハンカチタオルを販売していますが、やはり見た目も手にした
感じも今までのハンカチより高級感を肌触りの良さを感じます。

そういえば、少し前に「ハンカチ王子」と呼ばれ、当時大人気だった高校球児がいました。
彼が使っていたのもハンカチタオルでしたね。もしかすると最近の男性のハンカチタオル人気には彼も一役買っていたのかも知れませんね。(笑)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です