便利なタオルの使い方 肩こりで悩んでいる人に・・


 

毎回、オリジナルプリントのタオルや手ぬぐいの話題を中心にお届けしていますが、
今回はちょっと趣向を変えて、「ちょっと便利」なタオルの使い道についてご紹介させていただきます。

肩こりで悩んでいる、そういう方多いと思います。

私の周りにもたくさんいらっしゃいますし、今のパソコンやスマホ全盛時代ではもう当たり前のように肩こりもついてくるような感じですよね。

肩こりの解消法については色々なものがあります。

マッサージや整体に始まり、シップやカイロのようなものを肩に当ててみたり、「肩こり用のドリンク剤」みたいなのも見たことがあります。
ざっと思いついただけでもこれくらいありますから、肩こりで悩んでいる人がそれだけ多いということなんです。
そんな中、「バスタオルを使った肩こり解消法」というのを見かけましたので、ちょっとご紹介したいと思います。

解消法と言っても、どんな風にバスタオルを使うのかと言うと、「寝るときのまくら代わり」に使うというやり方です。

元々枕を使うと首に角度がついてしまうため、負担がかかりそれが肩こりの原因になるという説があります。
これを解消するために、大判のバスタオルを何枚か用意し、それを自分の好みの高さに折りたたんでまくら代わりにするという方法です。

 

タオルなので適度に頭が沈みこむので固すぎず柔らかすぎないため、適切な首の角度を維持することが出来ます。
しかも枕と違って、自分が一番心地よい高さを調整することが出来ますし、タオルなので汚れたら洗うものですし、枕カバーのようなめんどうくささもなく、扱いやすいのもメリットのひとつです。

 

「枕が変わると眠れない」と言う人もいらっしゃると思いますが、出張や旅行に行く時にもバスタオルを余分に持っていけば、問題は解消されますし、荷物としてもそれほど負担になるものではありません。
最悪、出先のコンビニやスーパーで買うことも出来ます。

 

睡眠は人間にとってはとても重要なものです。
良く「睡眠は量よりも質が大切」と聞きますが、いつも熟睡できる環境を作ることは、健康維持にもとても重要なことに間違いはありません。

もしあなたが、「肩こりがひどい」「寝付きが悪い」というお悩みを持っていらっしゃいましたら、
ぜひ一度「バスタオル枕」を試してみてくださいね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です