屋外(ゴルフ)でも屋内(デスクワーク)でも便利に使える手ぬぐい


これは私が本当にあってる使い方です。

まずは、ゴルフ!
梅雨明けをして急に暑くなってきたときに使えるのです。
梅雨の間はそんなに暑くなくうっかりしていると急に暑くなったときに体が
対処ができなくなっています。

こんな時に手ぬぐいが活躍します!

ゴルフをプレイするときは必ず帽子をかぶってると思いますが、手ぬぐいを適度に湿らせて半分帽子の中に入れて肩の方に垂らすような感じでつけます。
ちょうどマラソンを選手がつけているのと同じような格好になります。。

これで頭から肩にかけて影になり、非常に快適になります。
絶対におすすめです。

もう一つの使い方
これはキーボードを打つときに使います。

キーボードを打つときには、キーボードの前に手を付けてタイピングすることが多いと思います。
するとひじのあたりから腕にかけてが汗ばんで非常に気持ち悪くなるます。

これを解消するのに手ぬぐいをキーボードの前に横においてその上に腕を載せてタイピングするようにします。
すると汗を手ぬぐいが吸収するので、快適でサラサラになります。

手ぬぐいは、タオルに比べても水分の発散性にすぐれています。
この発散性を利用した使い方をいろいろと研究してみてください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です