手ぬぐいの速乾性と肌触りについて


手ぬぐいで手を拭くとハンカチには無い柔らかさを感じます。

ガーゼのハンカチの様な柔らかさです。これが手ぬぐいのキモとなりますが実はこの柔らかさよりもっとタオルより優れている点があります。

 

それは、発散性 すぐ乾くってことです。

 

タオルだと乾燥に1時間くらいかかるところ 風通しのいいところではは その半分くらいの時間で乾いてしまいます。

ベ タベタになった手ぬぐいを絞って風通しのいいところに干すとみるみる乾くのが解ります。 面白いくらいすぐ乾くのです。

ホントです!

発散性がいいということは、肌に直接付けていても蒸れずに涼しいという事。

首に巻いてもタオルだと蒸れる所手ぬぐいだと涼しいって感じます。

 

スポーツのも使えますし うちの嫁さんは真夏には一日中首に巻いて家事をしています。

あせもが出来ずに快適なようです。

真夏には是非試してください。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です