5万円の旅行券


神野哲郎
オリジナルタオル オリジナル手ぬぐいの神野織物CEO

from 神野哲郎
吹田1Fの事務所から

 

 

昨年の1月 ガソリンスタンドで旅行券が当たったのはお伝えしましたが、どこか行かなアカンな~って嫁さんとも話して居たのがやっと決定 行ってきました!

 

 

東京からの新幹線がつながった金沢。
甲殻類アレルギーの私には残念はお話ですが、金沢旅行へ行くことにしたのです。
本当は宮崎の高千穂峡に行きたかったのですが、なんせ当たったのが5万円 これでは足が出すぎるやんってことで 今、旬の金沢になったのです。

 

 

JTBの旅行券なので日本旅行で予約をしました。
5万円旅行なので、出来るだけ足の出ない旅館で予約をしていざ金沢へ!!

 

 

嫁さんはサンダーバードにどうしても乗ってみたいらしく 宿よりも行き帰りのこれに興味が集中。おんなじ特急電車や変わらんで~って言っても、カタカナやし特別電車やろ~くらいの勢いで、ごっつい期待してグリーンに乗って行ったのです。

 

 

汽車は朝7時半発。
サンダーバードは思いの外広くて快適!弁当食べたりお菓子食ったりと車にはないゆったり感を満喫したのです。

 

 

旅館でゆっくりの一泊二日でエエやんってことでしたので3時ころには宿の到着。

 

 

どうぞこちらへ!って
案内された部屋に通されてびっくりデス。
最上階の角部屋 それも露天風呂付きの部屋なのです。

 

 

やった~~!!です。
最低料金しか払っていないのに、何故か・・どうみてもアップグレードしたような部屋に通されたのです。

 

 

ここは、当たり前やん♪というような 余裕のある素振りをして対応。タタミも綺麗で清潔感バッチリの部屋です。

 

 

部屋の露天風呂もいいですが、まず大浴場やろってんで私は即 大きい風呂へ入りに行ったのです。
まだ 宿に到着している人も少なく 誰もお風呂に入っていません。「でっかいふろはええな~~」
今度は露天風呂 4畳半ほどのお風呂を独り占め。

 

 

温泉を満喫して、出てくるとびっくり。
ロビーは団体客でいっぱいなのです。
仲居さんも行ったり来たり お客さんもエレベーター待ちでごった返しています。

 

 

部屋に帰って嫁さんに聞くと女風呂もガラガラやったとのこと。

 

 

ここでピンと来たのです。
な~るほどです。

 

 

そういや到着した時、暇そうやったから今日は忙しいですかって中居さんに聞くと 今日は全館満室です。っていっていたのを思い出したのです。

 

 

団体のお客さんで全館満室なのです。

 

 

観光を目一杯して旅館到着の時間が夕方。だからお風呂も空いていたのです。

 

 

そしてそして あの部屋です。
そりゃ 団体さんで部屋の強弱をつけると文句もでるので 同じ仕様の部屋じゃないといけません。
なので普通の部屋から、この場合埋まっていきます。

 

 

夫婦ならまた来てくれるかもしれないし、上手くいけばいい部屋だった サービスが良かったって口コミで広がるかもしれんない。
旅館もこのように考えたんやと思います。

 

 

やっぱり サービス業はお客様目線の最高峰です。

 

 

チョットの不手際でクレームが起こったり、お客様の気持が解らないとお客さんは二度と来てくれません。

 

 

ちゃんとこの辺りを意識して対応しないといけません。
そうしないと・・お客さんは別の旅館に行ってしまい、そしてどんどん売上が落ちていくのです。
どんな業種ににも言えることですね。気をつけなければ・・・

 

 

PS1 
部屋から 壁が剥がれた「百万石」が見下ろせました。
天皇陛下もお泊りになられた別館も・・・。
残念ですが、時代の要望に応えらなければ 即退場!です。
他人事ではありません。
PS2
ブログ更新のメールでのお知らせは、明日から月末まで暫くお休みです。。ブログは更新していますので、 見に来てください。

 

 

 

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です