正月太りとダイエット


神野哲郎
オリジナルタオル オリジナル手ぬぐいの神野織物CEO

from 神野哲郎

 

みなさん!体調の方は大丈夫でしょうか?(笑)
お正月からもう1か月以上がたちました。
そこのアナタ! 今 お腹を触った人 体重はもとに戻りましたか?(笑)

 

 

私ねー、ご存知のようにエライことになってます。
この時期毎年そうなんですけど、年末年始の大量のお菓子とおせち料理とお餅で しっかりと体重が増えてしまいました。

 

 

いえ、体重が増えるだけならまだいいんです。
だって見かけでは「何キロ」ってわかりませんから・・・問題は目で見てわかる部分の変化なんです。
そう!そうですね、 あなたも触ったお腹です!!
しっかりと前に、そして横にも成長しています(泣)

 

 

ちょっとうつむくだけで腹がつかえる感じがするし、ベルトの穴もひとつゆるくなったし・・・。
前から見たら洋梨のような ぼやっとした三角形みたいな感じです。
それに若干服のサイズもヤバイ気がするし・・・。
情けない。

 

 

若いころはそれこそちょっと運動すればすぐに痩せられましたし、ちょっと筋トレしたら筋肉が付いたりしましたが さすがにもうこの年になると思うようにはいきません。
基礎代謝だってどんどん下がってますしね。

 

 

「なんとかせんといかんなあ」

 

 

とそんなことばかり考えていると、どうしてもダイエットのCMに目が行ってしまいますね。
特に最近では「RIZAP」。TVCMでも同い歳の赤井英和のお腹がキリッ!と引き締まったのを見ると

 

 

「これしかないか?」ということになりまして・・・

 

 

始めたんです!
もうブログの方にも経過報告はしているので、どんな感じなのかは そちらの記事を読んでいただくとして。

 

 

それにしても、数多くあるCMの中でなぜライザップに目が行くのか?
その理由をちょっと考えてみました。

 

 

やっぱりビジュアルのインパクトやと思います。
使用前 使用後・・ビフォー・アフター ってやつですがか?あれが効いています。
CMというのはやっぱりインパクトと分かりやすさが重要です。

 

 

あんな体になれるんや・・それもたった2ヶ月で・・
説明なんて必要なしです!
写真だけで完璧です。

 

 

「でもうちの業態には当てはまらないから・・・」って思ってませんか?

 

 

そんなことはありません。
例えば扇子屋さん。
和風総本家でもやっていましたが、この製作過程だけでも番組が作れるくらいの工程を踏んで出来上がってました。

 

 

これを写真に撮ったり動画にしてみたりと一般の消費者が見て判るようにすれば それなりに興味を持ってもらえます。
大判焼きの焼きの作業をじっと見るのと同じです。なんか見てしまうでしょ?
買ってもらえるかは解りませんが、まず興味を持ってもらえます。
はじめの一歩ですね♪

 

 

そしたらどうです?
何かの折に、和の物が必要って時に(そんなことめったに無いですが・・)
「あっ そうそう 扇子がいいな~~」って事になるやも知れません。
殆ど無いでしょうか(笑)0%ではありません。

 

 

でも これをしなかったら明らかに0%です。コッチは間違いありません。

 

 

タオルや手ぬぐいでもこんなことができたらエエなって 赤井さんを見ながら思った次第です。
あなたの業態でも出来ませんか?

 

 

PS 順調に痩せています。とうとう74キロ台に突入か!?報告は次回。
タオルや手ぬぐいのお問い合わせは フリーダイヤル
0120-941-011 までお待ちしております。

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です