手ぬぐいやタオルのオリジナルはお客様の声を調べましょう!


神野哲郎
オリジナルタオル オリジナル手ぬぐいの神野織物CEO

from 神野哲郎

 

 

ここんところ 毎朝見るコマーシャルが有ります。

 

 

めざましテレビの間にやってるコマーシャルでダイエーの「おいしいと言わせたい」シリーズ。
メッチャ美味しそうに撮れてる例のアレです。

 

 

すき焼き用の肉から始まり とんかつの豚肉 ステーキの牛肉ときて ほんとうに美味しそうに食べています。
ほんとうにおいしそうに思えます。

 

 

この肉シリーズ、第8弾なんで過去に7つもあったようです。
そういや、力入れて箸を折ったり 鞄の紐を切ったりして
「おいしいと言わせたい!!」
って、何をおいしいって言わしたいのかはすっかり忘れましたが、そう言ってたのだけ覚えています。 

 

 

その時も確か嫁さんに
「コレ買ってきて~~な~」って言うてたのを思い出します。

 

 

今回も、肉シリーズのCMを見て嫁さんに
「コレ エエんちゃうん?」
って、催促してみると、

 

 

「それが 私もこれ見て買ってこようってダイエー行ったけど、
置いてあるのを見たら 美味しそうには見えないのよね~」って・・・・。

 

 

???なんでも、他の肉と一緒のようで全然美味しそうに見えないそうなのです。

 

 

折角、コマーシャル見て買う気マンマンでダイエーまで行ってるのに イメージと違って美味しそうやなかったからって断念。
現物見たらガッカリで やめたそうなんです。

 

 

もったいない・・・残念な話です。

 

 

こんなことって オリジナルを扱うタオルや手ぬぐいのメーカーさんでも同じ事があるみたいです。
オリジナルタオルを作ることになってインターネットのホームページでメーカーを探して 上から順番に電話をかけると、エエカゲンな返事で嫌になって断念ってことがあるようなのです。

 

 

実際、そんなお客さんからのお問い合わせを頂きます。
ホームページではいいことを書いてあるのに電話してみると、
出来ません!の一点張りで話が進まない。
安いからここでいいやってA社で作ったけどイメージとぜんぜん違うのが出来上がってきた・・
納期がいい加減で困った・・・など 仲良くなって話しているうちに色々なことを教えてくれます。

 

 
こんな話 ほんとうによく聞きます。
こんなことをしていると二度と作ってもらえなくなって、注文が減る 結局自分の首を絞めているだけなのにもったいない話です。

 

 

お客さんの立場になったら 初めて知らないメーカーにドキドキしながらフリーダイヤルで電話しているのに
「ん・なに? それは無理!!」なんて 簡単に言われたら 
二度と電話するかい! 買ってくれって頼まれても買うかい!って思うのは当然です。

 

 

こうなったら悪いうわさなんて即広まりますからね~
いい噂なんてなかなか広まらないのにこんな話なら即広がる・・そんな世の中です。

 

 

折角 ドキドキしながら掛けてくれてるんですからキッチリと対応したいものです。、
こんなメーカーさんに引っかからないためにも調査が必要です。

 

 

この頃はどのサイトにも「お客様の声」って設けているホームページが多くあります。
この「お客様の声をしっかり確認して自分にあった会社を探してみるのが1番いい方法だと思います。
私もアマゾンでは、ここしか見ません(笑)

 

 

ダイエーのように大きい会社なら なんともないでしょうが 中小企業ではちゃんとした対応の積み重ねが大事と思います。

 

 

PS 今晩は あの肉買ってみようかな~~
PS1 RIZAP え~~食事だけで・・・・は次回お楽しみに!!

 

 

 

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です