オリジナル手ぬぐい制作 神野織物「和」日記

神野織物代表 神野哲郎のオリジナル手ぬぐいについて綴るブログ

本染め手拭いのデザインについて


弊社では、本染め手拭いのお見積りをさせていただくときに、お客様になるべくデザインのイメージを送っていただくようにしております。

なぜ事前にデザインが必要なのか

本染めでは、染めていくために制作したデザインを型にしていきます。

 

この型の製作に必要な料金は、デザインによって違い、1万5千円~5万円の幅で変化します。

 

そのため、より正確に御見積りを出すためにも、事前にデザインデータやデザインイメージを送ってもらう必要があります。

 

またお客様から直接データを頂く場合でも、デザインが細かく修正していただくことがあります。

 

納期に間に合わせるためにもなるべく早い段階で、デザインデータを貰って確認する必要があります。

デザイン作成の注意点

本染めは細かいデザインの再現が苦手です。

 

線幅がそれぞれ2㎜以上必要になります。

これより狭くなると滲んだりつぶれたりする可能性が高くなります。

漢字などは特に潰れやすくなりますので、あらかじめゴシック体や楷書体のような太めの書体を使って制作することをオススメします。

本染め手ぬぐいのよくある現象

ささり

目の粗い文生地に起こりやすい現象です。
岡生地は比較的起こりにくいですが、0ではありません。

生地端の汚れ

生地端は生地の目が違い、浸透率が異なるため汚れたようになります。

色ブレ

本染めは職人が手作業で色を調合致しますので、多少の色ブレが起こります。

折り紙などの色見本を一緒に送っていただくと、それに近づけることは可能です。

まとめ

本染めは昔ながらの技法で製作されております。

本染めならではの裏通りや、やわらかい風合いなどはやはり本染めがお勧めです。

 

手ぬぐいの他にもタオル、バンダナ、風呂敷と、様々な織物を扱っておりますので、お気軽にご連絡ください。

 

ご不明な点等もございましたら神野織物まで!

 

 

 

 

0120-941-011営業:9時~18時(土日祝除く)


手ぬぐい神野 http://www.kanno-tenugui.com/
◯オンラインSHOP https://onlinestore.e-kanno.com/
◯手ぬぐいオンラインSHOP https://shop.e-kanno.com/
◯Tシャツ神野 https://t-shirts.e-kanno.com/
◯手ぬぐいブログ http://www.kanno-tenugui.com/blog/
◯カンノタオル https://lp-towel.e-kanno.com/
◯facebook URL  http://www.facebook.com/kanno.jp
 
●手ぬぐいチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCIC-7hXfbh-MdNmaaVf3u8w
●オリジナルタオル制作チャンネル
https://www.youtube.com/channel/UC5dJQi6vtxqN3jvzBtUhBeg
●剣道面タオルチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCJGSBS3fdd0nDSAS1tcxfTg
●神野哲郎チャンネル
https://www.youtube.com/channel/UChHJYDgCPbfSv3aFsZPDtrg
 
オリジナル手ぬぐい制作専門 神野織物(株)
住所:大阪府吹田市片山町4-33-40
 
私たちは、オリジナル手ぬぐい制作専門 業界初【ISO9001品質】取得の商社です!
創業115年の経験をもとに 全国106件の協力工場から あなたが作りたいオリジナル手ぬぐいの、デザインに合った最適な作成方法をプロの視点から親切・丁寧にアドバイスし、製作出来る会社です。