タグ別アーカイブ: オリジナル手ぬぐいの製作リスク

オリジナルタオル制作時の注意事項

神野哲郎
オリジナルタオル オリジナル手ぬぐいの神野織物CEO

from 神野哲郎

 

 

 

このお盆休みの最終日の2日間 16日 17日と孫と一緒に温泉いきましょう!
ってお盆前に急に決まりれ総勢6人ということなので レンタカーを借りて行ったほうが安上がりってことで行くことにしたのです。

 

 

前日、
そうや! チョット出石に寄り道して 皿そばを食べて横にあるジェラード屋さんでアイスを食べて・・・・ 4時ころに宿に着くから それから温泉につかって・・・晩飯食べて・・って 食うことばっかりメインの娘がキッチリ計画を立てていました。

 

 

でも・・・ご存知のようにあいにくの雨模様・・
西宮で車に乗り込んだところから大雨です。 大粒の雨がボタボタフロントガラスに当たって来ます。。

 

 

でも なんと! この大雨 雷がなって大変なことになっていたのが 出石に着いて駐車場に入るなり小雨・・・そして 雨が上がったのです!
間違いなく日頃の行いです! なにをよく見てくれているか解りませんが・・・神様は見てくれています♪

 

 

雨上がりに傘も持たずに 近所のおじさんに美味しい皿そば屋さんを聞いて 有名店に入店。さっきまで雨が降っていたので 人通りも少なく並ぶこともなくすんなり入店。
息子と二人で20皿づつを平らげ 6ヶ月の孫もぐずること無くのんびり食べることが出来ました。

 

 

皿そばやさんを出ると今度はジェラードです。
どこかの雑誌に書いてあったようですぐ見つけて注文!ここでも全然並んでなくってすんなりです!
大事なことなので 何度も言いますが 日頃の行いです。

 

 

お腹もイッパイで車に乗車 宿へ到着そしたら今度は大雨・・・・ 雷もなって大騒ぎです。

 

 

やっぱり日頃の行いでしょ!っと子どもたちに胸を張って説明して(※ここは大事なところです)夕食→ 温泉→ アイスクリーム→ 温泉→ コーヒー→ 温泉の変わりベンタン攻撃を5回ほど繰り返して就寝です。

 

 

で、朝 雷で5時位に起こされてニュースを見ると・・びっくりです。
どうやら、丹波でがけ崩れ 福知山では洪水と言っていました。凄いことになっていました。

 

 

子どもたちが予定を立てているので、昨日と同じ福知山を通って帰るルートで帰ろうと言います。カーナビまで福知山を通って帰るルートを主張します。

 

 

でも・・・朝のニュースの感じではそれどころではなさそう・・・。道が陥没 浸水です。
で、結局 鳥取経由で中国道を使って帰ることとしました。

 

 

これが、道中は予定にないサービスエリアや道の駅にも入れたりして結構面白かったのです。
計画通り福知山を通って帰るルートだと 大変なことになっていたと思います。

 

 

オリジナルタオルやオリジナル手ぬぐいを製作する時にもよく似たことが有ります。

 

 

作業日程に余裕があってもイレギュラーなことが重なりうまくいかないことも有ります。
こんな時はいままでの経験では、利益に関係なくお客さんにとって一番いい方法を探るのがいいみたいです。

 

 

若い時はそれでもエイヤってこともありましたが、年をとるに従ってこの経験値があがっているのか 一番安全な方法を探るようになってきました。

 

 

既成品ではそうでもないですが、オリジナルで作るとなるとリスクが伴います。
ここで 納期が迫ってるオリジナルタオルやオリジナル手拭いの注文を受けた場合、A工場にお願いすると成功する確率が90% B工場だと60%だとすると 私の場合は ますA工場でお願いすることとします。

 

 

B工場だと、工場の振り分けでバランスが良いように思いますが 納期もない中では大きなリスクとなりますので 神野織物では絶対、責任をもって納期を間に合わせてくれる工場でお願いします。

 

 

思い通り 納期通りに出来上がってこなければ、何より注文頂いた あなたがガッカリです・・・。
こういったことが無いように 一番リスクが少ない方法を神野織物では選びます。

 

 

何故かって?
何度もリピートして神野織物を使って欲しいからです。
オリジナル手ぬぐいの次はオリジナルタオル、プリント手ぬぐい リストバンド、風呂敷・・・と、信頼できる会社になりたいのです。
何度も問い合わせて欲しいのです!!

 

 

PS オリジナルタオルや本染の手ぬぐいを作るときはリスクはつきものです・・。
でも、
「一番リスクが少ない方法を選ぶのが当たり前」
「あなたにとって一番いい方法を提案する」
とシッカリ社員に根付いていれば間違いありません。
クライアントさんに喜んでもらえるようなオリジナルグッズ作りのお手伝いをします。
フリーダイヤル(0120-941-011)までお電話いただくか、
Webサイトからお問い合わせください。
別注品のプロがお答え致します。

 

PS1 湯村温泉「ゆあむ」では、弊社でお作り頂いた本染めのオリジナル手ぬぐいを額に入れて販売されています。訪れる機会がありましたらご覧になってください。

とっても温かいお宿です♪