ゴルフ


神野哲郎
オリジナルタオル オリジナル手ぬぐいの神野織物CEO

from 神野哲郎
吹田1Fの事務所から

 

 

松山英樹凄いですね~~ また勝って2勝目。そこで今日はゴルフの話です。

 

 

50歳の時に、区切りの同窓会があったのが6年前。
久しぶりの再会の友達もたくさん参加。
そこから 気のあった友達同士でゴルフをするようになったのです。

 

 

私はって言うと、仕事でチョコっとする程度で全然ヘタクソ。
100なんて全く切れそうになく 高~い散歩をしているようなもので、それでもワイワイガヤガヤが楽しくって参加していたのです。

 

 

そんなヘタクソでも なんとなくやっているうちに慣れも有って 100も切れるようになって来て 何なら80台行くで~までになったのですが・・・・ここ数ヶ月 またまた 全然ダメダメなのです。

 

 

やってもやっても100なんて全然切れないのです・・。
友達の話では、そんな波が合って上達するんや!!って言うのですが やってても全然面白く無くなってきたのです。

 

 

楽しさ最優先の私にとって、これは致命的で 
「高い金出して散歩してんねん」
って言ってるものの 心の中では
「うまいこといかんな~どうなっとんねん・・・」
って自己嫌悪です。

 

 

で、思いついたのです。
家の裏にゴルフ練習場が有ったことを!!
見に行くと、見学歓迎なんて書いています。

 

 

早速伺い、ゴルフの悩みをとくとくと説明すると
「もっと早く来て頂いていたら・・・(笑)」って言ってくれます。
そして すぐ入会。

 

 

これが今年の1月初め。
そうです!もう1ヶ月ほどになるのです。
気になる成果はって所ですが・・・ そう簡単に行かないのが このゴルフ 。そんなすぐにうまくなったらプロなんて存在しません。
でもでも、ちょこっとずつ改善はしてきてるようなのです。

 

 

やっぱり先生に教えてもらうのが一番。
他人に診てもらうのが一番良いのです。

 

 

ここがおかしいとか、このようにしたら良いとか 玉の置く位置まで教えてもらったせいで、今までの自己流でこんな感じかな?ってチョット不安なところが自信を持って出来るようになって来たのです!!

 

 

やっぱり他人の指摘 これが大事みたいです。ピリッと来ます。
神野織物でもお客様の声をたくさんいただきますが、たまにご指摘を頂くことが有ります。

 

 

当然、このご指摘頂いたお客さんに対して お答えしています。
その経過を「お客様の声」としてホームページに掲載して、これから神野織物で購入されようとしているお客さんに対してこんなことも有りました。そしてこのようにしましたってお伝えするようにしています。 

 

 
ホームページに公開するわけですから、神野織物の社員の目にもついて自覚するのです。
そうすることで、社員もピリッとして接客できるようにもなりますし、同じ間違いを起こすことが少なくなります。

 

 

やっぱり、他人の目は大事ですね。

 

 

PS でもゴルフは頭でわかっていても体が・・・です。
仕事はそんなことありません。
ご質問や 解らないことが有りましたら何なりととご相談ください。
フリーダイヤル 0120-941-011

 

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です