ほ~~~なるほどなっと


神野哲郎
オリジナルタオル オリジナル手ぬぐいの神野織物CEO

from 神野哲郎

 

 

2月13日からスタートして早二週間 体型はって言うと、自分ではおぅって感じです。
なんとなく・・なんとなくですよ お腹が減っているような全体的に一回り体が小さくなっているような そんな気がします。

 

 

実際体重は、3.5キロは減っています。
計算上では一日200グラム程度落ちていく感じです。
やっぱり食事が大きいような気がしますが、それでも週2回筋トレが55歳のオジンにはとてつもなくしんどく 終わって梅田駅まで歩いて帰るのがイッパイイッパイでポチポチ帰っているのです。

 

 

トレーニング中 トレーナーさんが、軽~く ニコニコして
「これを3セット行きましょう」「残り2セットで!」って云うてくれるのが ホンマに辛いのです。それでこの有り様・・・。

 

 

でもこの辛さを乗り越えると大学時代あたりの体型に戻れるというので頑張るのです。
※謳い文句ですからね~やってもらいましょ♪

 

 

筋トレの中でも やっぱり辛いのが下半身のトレーニング。
まだ上半身は胸も張ってきてエエかんじやん♪って見えるところなのでモチベーションも上がりますが、下半身はしんどいだけなのです。

 

 

何やしらんけど単調なトレーニングでそれも地味・・私だけが辛いんかな?ってトレーナーに聞いてみると皆嫌らしいのです。
足の筋肉は、大きい筋肉だそうでこいつを鍛えるのが痩せるのには一番との事。

やるしかないです。

 

 

で、1セットでも参ってるのに は~~い 残り2セットって掛け声を聞きながら足をプルプルさせて終了!
ほんまにしんどいです。

 

 

この後、縮こまった筋肉を伸ばしながら帰るのですが、歩道橋や地下街の下り階段が最悪。
踏ん張りが効かず 転けそうに成るのをこらえながら帰るのです。
いつものように電車に乗ったら爆睡の20っ分間で体力を補給して帰宅です。

 

 

家のドアを開けると嫁さんが
「死にそうな顔してるで!」ってニコニコして上から云うてくれれうのですが 私は痩せてきた実感から余裕で「そうか~?」って返したるのです。

 

 

この実感を一番辛口批判をする子供に見せななってんで わざわざ風呂あがりに上半身裸でリビングをウロウロ 大きな窓に写った自分の体を見てチャック!
自分的にはだいぶん締まってきたやん~~って思いながら見ていたのです。

 

 

すると子供は、椅子に座って爪をいじりながら
「実際 お父さんが思ってるほど 痩せてへんで!」って投げ捨てるように言いよるのです!。
それも私の背中越しに・・・。

 

 

「そんなことないやろこのあたり大分締まってないか? どうや?」
「あんまりやな。」おーこわ スパッと切れる包丁並みのハッキリしたお言葉でした。
「そうか・・」
また、ちょっと伸びた鼻をへし折られたのです。

 

 

見とけよ2ヶ月後!!
って心に誓ったのです。

 

 

PS 実際、顎のあたりが引き締まってきたって言ってくれる人もいるのです。
こんな私からタオル手ぬぐいの事教えてほしいな~って方は
フリーダイヤル 0120-941-011 までお願いします。

 

 

 

 
 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です